member

MANAGERS

森保 一

Hajime MORIYASU

生年月日1968年8月23日
出身地長崎県
出身高校長崎日大高校卒
指導資格日本サッカー協会公認コーチライセンスS級
戦績J1リーグ通算293試合出場15得点
日本代表通算35試合出場1得点
表彰Jリーグ最優秀監督賞受賞(2012年、13年、15年)

選手歴

1987年〜91年マツダSC東洋
1992年〜97年サンフレッチェ広島
1998年京都パープルサンガ
1999年〜01年サンフレッチェ広島
2002年〜03年ベガルタ仙台

指導歴

2004年サンフレッチェ広島育成コーチ、JFAナショナルトレセンコーチ中国地区担当
2005年U-18日本代表コーチ(兼務)
2006年U-19日本代表コーチ(兼務)
※AFCユース選手権2006 U-19日本代表コーチ
2007年U-20日本代表コーチ(兼務)
※FIFA U-20ワールドカップ2007 U-20日本代表コーチ
2007年9月〜09年サンフレッチェ広島 トップチームコーチ
2010年〜11年アルビレックス新潟 トップチームヘッドコーチ
2012年〜17年7月サンフレッチェ広島 監督
91年にマツダとプロ契約を交わし、その後、Jリーグ開幕時から広島の中心選手として活躍。京都、仙台でも主将を務めチームを牽引した。オフト監督に見出された日本代表では35試合に出場、94年アメリカW杯予選では「ドーハの悲劇」を経験している1人。2003年シーズンをもって現役を引退した。

07年初夏に行われた「FIFA U-20W杯カナダ2007」の日本代表チームのコーチを経て、サンフレッチェ広島トップチームのコーチを務める。10年アルビレックス新潟のヘッドコーチを経て、12年サンフレッチェ広島の監督に就任する。就任1年目にチームを初優勝に導くと、4年間で3度の年間チャンピオンに牽引した。